千葉県君津市4人殺傷事件の犯人は誰で名前や顔画像は?犯行動機や家族構成についても調査

今回は、千葉県君津市の民家で親族の男性4人が刺される事件について調べてみました。

民家では火災も発生して、親族間で喧嘩になった事が原因だと見られていますが、真相は何だったのでしょうか?

目次

千葉県君津市4人殺傷事件の犯人は誰?

4人が殺傷して1人は死亡が確認されていますが、犯人は亡くなった40歳の男性という情報がありました。

消防が到着した直後、民家の2階部分から火が上がっているのが確認され、およそ2時間半後に消し止められたということです。警察は、坂上さんが同居する家族とトラブルがあった可能性があるとみて捜査するとともに、火事との関連なども調べています。

yahooニュ-ス

40歳の死亡した男性が無職の引きこもりだったという情報もあり、親族間で何かトラブルとなり事件が発生したと考えられますね。

千葉県君津市4人殺傷事件の犯人の名前は?

犯人の名前は、亡くなった坂上卓さんと見られています。

近所の人は、取材に対して「大声で争う声が聞こえた後、火が2階からあがった」などと話していたという事で、2022年8月15日の午前3時40分ごろ119番通報があった様ですが、そんな時間でも近所で分かるくらい大きな声で争っていたというのが想像されます。

千葉県君津市4人殺傷事件の犯人の顔画像は?

犯人の顔画像に関しては、亡くなった事と事件の真相がまだハッキリとされていない事から見つけられませんでした。詳しい情報は、今後明らかとなってくると思われますので、情報がハッキリとしたら追記したいと思います。

県警や消防によると、事件当時、家には坂上さんと、坂上さんの兄(43)の家族の三歳〜八十代とみられる男女計十人が暮らしていた。坂上さんには右鎖骨付近に刺し傷があり、けがをした三人には刺し傷や切り傷があった。当時、家には十人全員がいたとみられ、兄の妻が通報した。現場は、JR内房線君津駅の南東約二・五キロの住宅街。

東京新聞

亡くなった犯人の坂上卓さんの兄の息子さん達が重傷を負ったという情報がありましたが、真相は今後明らかになり次第、追記したいと思います。

千葉県君津市4人殺傷事件の犯人の犯行動機は?

犯行動機についても詳しくはまだ判明していませんが、親族間で口論になった事がキッカケではないかと思われます。

犯人の亡くなった坂上卓さんですが、世帯主の兄(43)の弟だという事で、兄には多くの子供達がいる様です。詳細については次の項目で述べていきたいと思います。

千葉県君津市4人殺傷事件の犯人の家族構成についても

家族構成について、調べてみたところ、家族10人で一軒家に住んでいたとの事です。弟の坂上卓さんの兄夫婦と、兄夫婦の子供達6人と、坂上さんの父親であった様です。兄の子供達のうち22歳、15歳の息子達が重傷を負ったという情報がありました。

火災現場となった民家で15日午前3時40分ごろ、「20代男性が刃物で刺された」と、住人の女性から119番通報がありました。消防隊員などが駆けつけたところ、この家の親族の男性4人が刺されていたということです。警察によりますと、この家には10人が住んでいたということです。このうち、右の鎖骨部に刺し傷があった坂上卓さん(40)が搬送先の病院で死亡が確認されました。15歳と22歳の男性は重傷となり、43歳の男性もケガをしているといいます。

yahooニュ-ス

詳しい情報は入っておりませんが、無職で引きこもりの弟坂上卓さんと兄が喧嘩になったのを、息子達が仲裁に入ったところ重傷を負ったか、逆に子供達と口論になったのを仲裁になって大喧嘩に発展したかなどが予想されます。真相は今後明らかになると思われますので、情報の判明を待ちたいと思います。

まとめ

以上が、今回の【千葉県君津市4人殺傷事件の犯人は誰で名前や顔画像は?犯行動機や家族構成についても調査】でした。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる