南朝芽ちゃんは新松戸のどこで行方不明に?誘拐犯の可能性と経緯についても

今回は、2022年9月23日の正午ごろから行方不明となってしまっている南朝芽(みなみ さや)ちゃんについて調べてみました。

記憶に新しいとは思いますが、山梨県の道志村キャンプ場で起きてしまった事件と似ている出来事なのですが、警察は事件と事故の両方で捜査しています。

目次

南朝芽ちゃんは新松戸のどこで行方不明に?

行方不明になったと思われる場所は、現時点で特定されていないとみられます。まず最初は、自宅近くの公園で母親と遊ぶ約束で先に南朝芽ちゃんが1人で向かったと思われていますが、流山市の木2号公園でキックボードが発見されたという事ですから、その公園で行方が分からなくなったのかも知れません。また、もう一つは木2号公園から約300メートル離れた江戸川河川敷の茂みで両足のスニーカーと靴下が見つかったという情報もあるため、新松戸なのか?流山市なのか?河川敷なのか?詳細は明らかになっておりません。

山梨県の道志村で行方不明となってしまった、美咲ちゃんとの共通点からも誘拐犯で同一犯なのではないかといった情報もありますが、こちらもあくまでも噂的な情報となりますので、ご了承ください。

南朝芽ちゃん誘拐犯の可能性?

上記項目でも述べましたが、誘拐犯の可能性も情報としてはネット上からも出ています。あくまでも推測ですのではっきりとした事は言えませんが、無事に南朝芽ちゃんが見つかってくれることを願うしかありません。必ず元気な姿で、お母さんのところに戻ってくると信じ祈ります。

白いワイシャツの男に抱きかかえられていたといった情報も入ってきていますが、明確な情報でないため、こちらもご了承ください。様々な情報提供と目撃情報が必要とされますが、とにかく無事に帰って来てくれることを祈ります。

南朝芽ちゃん行方不明の経緯について

南朝芽ちゃんが向かったはずの自宅近くの、こぶし公園に行ったが姿は無かったとの事です。その後、北西に約900メートル離れた流山市の、木2号公園で朝芽ちゃんのキックボードが見つかり、そこから西に約300メートル離れた江戸川河川敷の茂みで両足のスニーカーと靴下が見つかったという経緯です。

千葉県松戸市で小学生の女の子が行方不明になってから26日で4日目です。女の子のキックスケーターが見つかった公園近くの防犯カメラに、女の子とみられる姿が映っていたことが分かりました。行方不明になっているのは松戸市の小学1年生・南朝芽さん(7)で、警察によりますと今月23日の午前11時半ごろ、近くの公園に向かうため1人で自宅を出ました。そして、向かう予定だった公園からおよそ1キロほど離れた別の公園でキックスケーターが見つかり、その公園から300メートル離れた河川敷で、朝芽さんの靴下と並べられた状態の靴が見つかりました。そして新たな足取りもわかってきました。キックスケーターが見つかった公園の100メートルほど手前の防犯カメラに、朝芽さんとみられる女の子が1人でキックスケーターに乗る姿が映っていたことが分かりました。

Yahooニュース

今回の事件は事故との両面で警察は捜査していますが、個人的には誘拐犯がいる事件だという推測しています。ですから、犯人が自首して南朝芽ちゃんを無事に戻してくれる事を願う。もしも、誘拐犯の仕業ではなかったとしても、とにかくお願いですから無事に帰って来てくれるのを願い祈ります。

まとめ

今回は【南朝芽ちゃんは新松戸のどこで行方不明に?誘拐犯の可能性と経緯についても】の調査でした。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる